fbpx

[回想]中村、初めてレターを書く。

[回想]中村、初めてレターを書く。

中村です。

今から約4年前の2015年5月15日(金)。

僕は独立する前に勤めていた、
(株)コンサルタントラボラトリーに
はじめての出社をしました。

僕はそれまで他のプロモーション会社で
メルマガのゴーストライターをしてました。

その会社はネットビジネスの中でも
「楽して儲かる系」を売っていて、
正直、嫌気が指していたんですね。

今、僕が『楽して儲かる』の
メッセージをめちゃ嫌いな理由は、
こんなバックボーンがあるからです。

僕はコピーライティングを学びたい、
マーケティングをしたいと思ってたけど、
その会社にはいたくなかったわけです。

で、ある日僕のメールボックスに

=================
【CL】【求人】【男女】
事務サポート業務&ディレクター募集
=================

という1通のメールが届きました。

これが僕にとって最大の転機になる
メールだとはその時には
まったく気づいていませんでした。

僕は煽りまくって商品を売る
コピーライティングを学ぶんじゃなくて、
もっとキレイなコピーを学んで
スマートにやりたいと思ってました。

そして、このメールを送ってくれた
北野さん(コンラボ)が書くコピーは、
これまで僕が見てきたような
煽り狂ったものじゃなかったんです。

なので、僕は迷わずに求人に応募して、
若かったこともあり(当時25歳)、
無事に入社が決まったというわけです。

そして、最初に言った通り、
2015年5月15日(金)に
僕は初めての出社をしました。

最初は当然、どこでもやるような、

・どんな業務があるのか?
・どんな講座を開催してるか
・今どんなプロモーションをしてるか?

などの説明を受けただけで終わり。

その後も、メルマガを試しに書くとか、
軽い感じで業務が始まりました。
(当時スタッフ持ち回りメルマガがあった)

というのも、
僕は前の職場との兼ね合いもあり、
不定期な出社をしていたんです。

で、晴れて7月頭から正式に
フルで出社をスタート。

そこから一気に状況は一変しました…。

7月6日(月)。

僕は北野さんと先輩との3人で
ミーティングをしていました。

なんと、いきなりなんですけども、
7月23日にリリースする商品のレターを
僕が書くことになりました。

その時はもちろん「できます」と
ミーティングでは言いました。

でも、今だから言えることですが、
僕はその時までセールスレターを
書いたことは1回もありませんでした。

つまり、初めてのセールスレターを
わずか1ヶ月弱で書き上げるっていう
かなりピンチな事態になったわけです。

もうそこからは必死です。

当時持っていたコピーの書籍だったり、
インタビューの資料だったり、
あらゆる資料を読み込みながら
レターを書き上げていきました。

そしてその結果、、、

無事にリリースに間に合う形で
セールスレターを1本書き上げ、
そのレターからは1週間で
『950万円』の売上が生まれました。

もちろん、レター1本で売ったんじゃなく、
ウェブセミナー形式で販売をしたので、
レターだけで売ったわけじゃありません。

それにもしも僕が独学で書いていたら、
こんなスピードで書けなかったし、
あんな売上も生まれなかったと思います。

実際に、僕は、、、

・どんなことを書くべきなのか?
・どのレターを参考にすれば良いか?
・オファーはどうやって作るのか?
・どの順番で書けば良いのか?

などなど、色々な指導を受けました。

そんな初めてのレターを書く経験は、
あまりにも大きなものでした。

そして、その後もレターを色々書いて、
最終的に7億円以上の売上に
コピーで貢献をすることができ、
今年の頭から独立して現在です。

…ちょっと振り返りが長かったですね。

今日、長々とこの話をしたのには、
もちろん理由があります。

1つは、今こうやってコピーについて
コンテンツを作っている僕にも、
『最初の1枚が存在した』ということ。

僕だって最初からスムーズにレターを
書けていたわけではありません。

たくさんの失敗もしました。

その積み重ねの結果があったから、
今のスキルがあるということですね。

それを伝えたくて書きました。

そして、2つ目の理由。

それは初めての経験であっても
適切な手順を教えてくれる人がいれば、
1ヶ月ちょいの期間もあれば
売れるレターの書き方がわかるってこと。

それを僕自身が経験しました。

そして、それを他の人にも
体感してほしいんですよね。

言い切りますけども、、、

正しい方法と順番を学べば、
少なめに見積もっても2ヶ月で
初めてのレターは書き上げられます。

そして、7月8日(月)に発表する
新しいオンラインプログラムは、
2ヶ月(8週間)で売れるレターを
書き上げるのを目的にした
プログラムになっています。

2ヶ月(8週間)を長いと感じるか、
短いと感じるかは人それぞれです。

でも、これまで勉強してきた時間や
これから闇雲に使うはずだった時間を
全部、節約できるとするならば、
かなり短い時間だと思います。

それに「テンプレ通り」みたいな、
しょぼい話をする予定もありません。

僕はこのプログラムで、、、

・リサーチ
・ビッグアイディア
・ストーリーボード
・ライティング
・ブレット
・編集

といった何度でも使える
正しいレターを書く順番を
お伝えしていきます。

まずは、短期間で必要最低限の知識を
身につけて『書く』のを目的にする。

そして、これは何度も使えるスキルなので、
「同じことを繰り返せばいいだけ」な
状況になって欲しいと思っています。

詳細の公開は7月8日(月)です。

オフィスNJ代表
中村純
(東京・下北沢の自宅から)