🐰いくらちゃん

🐰いくらちゃん

中村です。

昨日公開した動画、もう見ました?
↓
================
『新型コロナウィルス』を理由に
商品を売ってはいけない理由:
https://youtu.be/chjmxlcnA1E※再生時間:4分23秒
================

じゃあ、本題です。

知ってる方もいると思うんですけども、
僕はうさぎを飼っています。

名前は「いくら」です。
https://office-nj.com/prom/wp-content/uploads/2020/04/IMG_0469.jpeg

そのいくらを見ていたら、
あることに気が付きました。

写真では部屋に出て突っ伏してますが、
普段はケージで過ごしてるんですね。

で、当然、自由にケージから出れないように
出入り口はロックされています。

だから、いくらは自分からケージの外に
出れないってことを理解しています。

で、なんとなくの思いつきで
ケージの扉は閉めているんだけど、
ロックはかかってない状態にしてみました。

つまり、いくらが扉を押せば、
普通にケージからは出れる状況です。

でも、いくらは自分からケージを
出ようとはしないんですよね。

でも試しに扉を開けてあげると
勢いよくケージから飛び出して、
部屋を走り回りはじめました。

これを見てて僕は「ノミの話」に
似てるなって思ったんですよね。

一応、ノミの話をしておくと、、、

ノミってめちゃくちゃジャンプ力があって、
話によると2メートルくらいの高さまで
跳べるみたいなんですね。

で、そんなノミを箱に入れたら、
もちろん箱から飛び出すわけですよね。

じゃあ、そこにフタをしたら、
最初はフタにぶつかるわけですが、
次第に学習をしてフタにぶつからない程度に
ジャンプをするようになるみたいなんです。

そして、その状態になった後、
今度はフタを外してみます。

すると、ノミはフタを外したのに、
フタの高さまでしか跳べなくなるんです。

元々はもっと高く跳べるのに。

なんか似てると思いませんか?

「開かない」と思ってケージから
自分では出てこようとしないいくら。

「跳べない」と思って自分から
高く跳ぶことをやめるノミ。

そして、あなたはどうでしょうか?

あなたは自分の可能性を
自分で制限していませんか?

…ってセールストークにつなげられますが、
今日は何も売り物がありません。

今日のメールは

『これがストーリーテリングって
 技術と具体的な使い方について』

ってのが本題でした。

(株)オフィスNJ代表
中村純
(東京・下北沢の自宅から)