🎤先行者の証言

🎤先行者の証言

中村です。

最初にお知らせです。

先日もメールで公開をして、
フッターにも追加をしているのが、
僕の新しいメンバーサイトです。
↓
オフィスNJオンラインスクール:
⇒ https://office-nj.teachable.com/

で、こちらにログインされた方から、
追加されていない教材がある旨を
お問い合わせいただきました。

なので、もし参加しているはずなのに、
付与されていない教材がある場合には、
このメールに返信をする形で
お知らせいただけないでしょうか?

1件ずつ手作業で行いましたので、
抜けが発生しているかもしれません。

ご協力をよろしくお願いいたします!

では、今日の本題です。

ここの所予告をしている通り、
明後日、27日(水)19:00のメールから
12月3日(火)20時に開催をする
ライブウェビナーの募集を開始します。
↓
=================
■あなたの大切なお金や時間を奪い続ける
『もみの木症候群』を癒やす…
ウェブマーケティングデトックス

■開催日時
12月3日(火)20時から
約90分〜120分

■参加方法
参加者のみに専用の視聴URLを案内。
あなたのPC、スマホから閲覧できます。

■募集期間
11月27日(水)19時のメールから
11月31日(日)23:59まで

■ライブウェビナー目次
・事前課題:超有名なある童話を読む
・主体性を発揮し現状の外へ行く物語
・頻繁に起きる刷り込みによる誤作動
・“足す思考”の被害状況を認識する
・優先順位を決める“方程式”と“判断基準”
・変化量を正しく認識する
・改善して卓越する2つのポイント
=================

今回のライブウェビナーのテーマは、
一文で言うのであれば、、、

“思考に植え付けられた前提の洗浄”

です。

これは昨日のメールでも書きましたが、
勉強熱心に勉強をしている人ほど、
それだけ情報販売者のメッセージに
触れる機会は多くなっていきます。

そうすると、、、

・これが最新ノウハウです
・こっちをやればうまくいきます!

といったポジショントークを聞く機会も
比例して多くなっていきますよね。

そして、結果として
“新しいものを足せばうまくいく”という、
間違った前提が植え付けられていく、と。

じゃあこの前提が植え付けられると、
どんな不都合が生まれるんでしょうか?

それは、、、

1.主体性が失われる
2.物理的に時間が足りなくなる
3.正しい優先順位がつけられなくなる
4.成果に繋がるポイントが見れない
5.成果も出ないしスキルも身につかない

といったことです。

例えば、なにかノウハウを教わっても、
なかなか成果が出ない時、、、

塾とかプログラムの講師に相談すると、
「行動量が足りてない!」と烙印を
押されてしまうことってありませんか?

これ、塾やプログラムの講師は、
行動量(相手)のせいにしておいた方が、
自分のポジションを保てるんですよね。

自分の教え方もノウハウも悪くない、
行動しない相手が悪いってことにすれば、
自分の正当性は保てるわけなんで。

でも、行動量を増やせと言われても、
実際には「物理的に時間が足りない」から、
行動ができないって人がほとんどです。

でも、間違った前提で行動してると、、、

1.「時間を作らなきゃ」
⇒睡眠時間や自分の時間を削る

2.「行動力を上げなきゃ」
⇒モチベーションアップ系のセミナーに行く

3.「もっと効率的なノウハウを探そう」
⇒“最新情報”系の講座を探す

といった行動をしてしまいます。

つまり、自分の体力や気力を消耗するか、
新しい学びにお金と時間を使うって
行動で解決策を求めるわけですね。

で、時間が足りていないところに
新しいものをさらに足すわけなので、
状況はさらに悪化するだけです。

そこで今回のライブウェビナーでは、
まず、「時間が足りない事実」の認識。

つまり、、、

「間違った前提の被害状況」を
認識していただくところが
スタートラインとしています。

そして、そのためのワークも
しっかりと用意をしています。

実際に、ライブウェビナーで提供する
コンテンツを一足先に受けた方は、、、

=================

自身も様々なノイズをはらんだ状態で
意思決定や行動をしている事を
再認識しました。

=================

行動することが必要と耳タコ状態ですが、
言われることに煽られて闇雲に行動して
疲れるだけで結果に繋がらない事が
多いのだと今までの自分の事を
思い返して感じました。

まさにプラスすれば良いと思う思考です。

=================

やってること、学んでいることが
多くありすぎ、24時間の枠に
収まりきれてない。

その中で、また新たな学び→実践、
もしくは、そのまま。。。

必要のないことを把握して
辞めていくこと、やってることと
学んでいることに優先順位をつけることが
重要やなぁって思いました。

足すの害が見えました。。

=================

一日の時間割を作っているものの、
予定通り、いったことがない。

あれもこれもと、
足そうとしているわけではないものの、
今ある必須が24時間におさまらない。

そのくせ、流れてくる気になる情報に
登録したり、してますね。

=================

やりたいと思っていることの半分は、
今は不要でした。

=================

といった証言をくれています。

正直に言って、今回のコンテンツは、
今日聞けば明日には成果が出るような
性質のコンテンツじゃありません。

そうじゃなくて、
これはもっと長期的な視点を持って、
着実に成果に繋げていくための、
土台を作り上げるためのものです。

だから、短期的成果を求めている、
魔法を探して回っている人にとっては、
満足が得られるものではありません。

逆に、長期的に成果を出し続けて、
ムダな時間も学びのお金も使わずに、
リラックスしてビジネスをしたい人には、
かなり適したコンテンツです。

2020年を飛躍の年にしたい場合、
まずは“金と時間を奪う根源”を
クリアにしていきましょう。

で、実は、明日の夜、
先にコンテンツを実践してる方々と
zoomでお話をする予定です。

了解を得ていないので
名前や顔は出せないと思いますが、
共有できる範囲で音声を
公開したいと思っています。

オフィスNJ代表
中村純
(東京・下北沢の自宅から)